お知らせ

2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2015/02/25

ブッダのことばとインドの風景 写真展のご案内

長全寺の境内の梅もいよいよ咲き始め、春の訪れを感じる今日この頃ですが、
皆様、如何お過ごしでしょうか。

さて、先日公益財団法人仏教伝道協会様より
写真展「ブッダのことばとインドの風景」のご案内が届きましたので、
以下の案内文と共に皆様にご案内申し上げます。
お時間の有る方は、是非伺ってみて下さい。

多くの尊い命と平穏な生活を一瞬のうちに奪い去った東日本大震災から4年が経とうとしていますが、復興への足取りは遅く、未だ復興を支援する継続的な活動が求められています。当協会は、被災地支援のために、微力ながら平成23年、24年は義捐金等による支援、平成25年は全国から大学生を集い気仙沼市でのボランティア活動実施などを続けてまいりました。
この復興支援の思いを継続すべく、平成26年度は、自愛と真理に溢れたブッダのことばとインドの写真を通して、心に大きな傷を負い、未だに苦しまれている方々を少しでも癒し、生きる活力を得て頂きたいという願いのもと、財団設立50周年記念事業のひとつとして写真展「ブッダのことばとインドの風景〜今を生き抜くために〜」を企画しました。


写真展概要(入場無料)

平成27年3月10日(火)〜3月29日(日)
相田みつを美術館 第2ホール
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラム地下1階
☎03-6212-3200
開館時間:10時〜17時半(入館は17時まで)
休館日:月曜日(祝・祭日の場合は開館)

主催:公益財団法人 仏教伝道協会
共催:相田みつを美術館
企画協力:公益財団法人中村元東方研究所/NPO法人中村元記念館東洋思想文化研究所
後援:インド大使館/公益社団法人在日インド商工協会

ページTOPへ